夏バテの原因をご存知でしょうか?

当院の管理栄養士に直撃取材した内容をまとめてみました。

夏バテの原因は、ビタミンB群が不足しているからなんです。ビタミンB群を摂取して体内に疲労物質を貯めないようにしましょう。
67f3649b0338a3ee203529511ca19ea6_s



ビタミンB群の多い食品には何がある?
ビタミンB群が多く含まれる食品には、うなぎ、豚肉、モロヘイヤ、鯛、ブリ、大豆、玄米、ごま、ほうれん草などです。

また、ニンニク、ニラ、ネギ、タマネギには、アリシンを多く含んでいてビタミンB群の吸収を高めてくれますので、効率よく摂取するようにしましょう。


夏バテに効果抜群の夏野菜には何がある?

・トマト
トマトが赤くなれば医者が青くなると言われるほど、栄養価が高い野菜です。
トマト100㎎中20㎎もビタミンCを含んでいますので、血圧を下げたり、ストレスへの抵抗力を強めたり、胃のもたれの改善に良いとされています。

・きゅうり
水分が96%で余分な熱を冷ましてくれます。スープに入れたり、炒めることで利尿作用を強めてくれます。

・枝豆

タンパク質、カルシウム、ビタミンC、ビタミンAが含まれています。余分な熱を冷まして、体内の余分な水分を排出してくれます。


まとめ

夏バテを予防するには、バランスの良い食事を心がけることが一番です。
うなぎ、豚肉、モロヘイヤ、鯛、ブリ、大豆、玄米、ごま、ほうれん草、ニンニク、ニラ、ネギ、タマネギ、トマト、きゅうり、枝豆をバランス良く摂取しましょう。




あなたの応援で頑張れます☆
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


日記・雑談(50歳代)ランキング